Return to site

ジャムセッションで皆でできる曲増やしたい。Rare Groove編(5)

こんにちは。予告通り、3コードの曲を持ってきました。

Blue Note RecordsでおなじみのLou Donaldson (sax)のファンキー時代の曲で「Aligator Bogaloo」です。

aligator bogaloo

画像をタップするとAppleMusicのページに飛びます。

この時代のジャズマンのファンキー曲を見つけるのは簡単です。

とりあえず、女性のジャケットのアルバム

さがしておけば間違いない。

Lou Donaldsonといえば、アートブレイキー&ジャズメッセンジャーズのハードバップの名盤「A Night at Birdland」の白熱プレイが記憶にあります。

この女性ジャケット時代って、ファンキー曲もスウィング曲も両方対等にアルバムで扱ってて、なんか今のジャズシーン先取りしてる感じがして好きです。コードは以下です。

Aligator Bogaloo Change

どうせスリーコードなのでメロディ書いてしいました。

Cの3コードなので、Cマイナーペンタトニックスケールとかでフレージングしてください。

終わらせ方。というかエンディング。

小節1段目のフレーズとコードをループして、リットして、フレーズの最終音でおしまい。

オルガンはDr. Lonnie Smith。

こんなかんじで3コードでセッションがダレないネタも増やしたいですね。

「ジャムセッションで皆でできる曲増やしたい」まとめ一覧ページはこちらです。