こんにちは。だいぶ間が空きました。
11月に自分の企画バンドでライブすることがきまりました。
そーいえば、柏まで通ってるけどここで自分のバンドライブしたことないなーと思い、最近の練習や音楽観をまとめた演奏をしてみよーかと。
その結果、Steve Colemanがやった曲だけをやってみるライヴがきまりました。
M-base Trial Band
齊藤庸介bass
萩原優sax
斎藤亮guitar
金沢法皇key
川口伸王drums
後半の人、「皇」とか「王」とか若干神々しい名前が並んでおります。
リズム隊はリズムに強そうな、いや、強いであろう面々を。
金沢くんとはザウィヌルやらリディクロやらスティーブコールマンやらやたら話が通じる唯一のプレイヤーかも。
川口さんとはカミロやチックのラテン系パルスの曲を定期的に練習している仲です。
サックスの萩原くんは斎藤亮の紹介にて、初めて一緒にやることに。
一箇所間違えたら一発アウトな曲たちをノリノリでやらせていただきます。
リズム、グルーヴは最高に楽しいぜ!って空気にするのが目標です。
採譜した曲の譜面を公開一部公開。
15拍子の曲ですが、9 to 5といいます。
5はみつけましたが、9がどこにあるのか不明。。。
クラーベのリズムに乗っていろいろな乗り方ができるまさにポリパルス!クロスリズム!な曲です。
さー、たくさんのお客さんに楽しんでもらえるよーに練習するぞー!
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly